日本ロボット学会誌に「世界モデルと予測学習によるロボット制御」というタイトルで、解説記事が掲載されました

日本ロボット学会誌に「世界モデルと予測学習によるロボット制御」というタイトルで、解説記事が掲載されました。この論文は、谷口忠大教授と、博士課程の前山功伊さん、卒業生の黄瀬輝さんの共著です。DOIが公開

ビジネス法務2023年1月号に谷口教授が「AIの新フェーズ:基盤モデルが与える社会的インパクト」というタイトルで寄稿しました

ビジネス法務2023年1月号の特集2「リーガルテック2.0──これからの5年・10年」に、谷口教授が「AIの新フェーズ:基盤モデルが与える社会的インパクト」というタイトルで寄稿しました。ご一読下さると

Business Insider Japanで谷口教授とアニメーターの磯光雄監督の対談が紹介されました

Business Insider Japanで谷口教授とアニメーターの磯光雄監督の対談が紹介されました。この対談記事は無料で公開されておりますので、ご一読いただけると幸いです。

D1長谷川翔一さんが、京都クオリアフォーラム「博士キャリアメッセKYOTO」で、SCREEN賞 (株式会社SCREENホールディングス企業賞)を受賞しました

 創発システム研究室所属の、博士後期課程1回生(D1) 長谷川翔一さんが、2022年11月1日にオンライン開催された、京都クオリアフォーラム2022 博士キャリアメッセ KYOTOで、SCREEN賞

RADIANT英語版のCOVER STORIESで谷口教授の研究が紹介されました

 RADIANT(Ritsumeikan University Research Report) 英語版のCOVER STORIESで、谷口教授の研究が紹介されました。WEB版が公開され次第、改めてお

R-GIRO若手交流イベントを開催しました

  2022年11月22日(火)に、谷口忠大教授が研究代表者を務めるR-GIROの、若手交流イベントを開催しました。若手研究者が主催者となり、研究交流会を行いました。オンサイトの参加者が12名、ビデオ

創発システム研究室所属の萩原良信先生、Garcia Ricardez Gustavo Alfonso先生、El Hafi Lotfi先生 が参加するチームがWorld Robot Summit(WRS)のフューチャーコンビニエンスストアチャレンジ (FCSC)」競技会で優勝

 創発システム研究室所属の教員3名が参加するチームがWorld Robot Summit(WRS)のフューチャーコンビニエンスストアチャレンジ (FCSC)」競技会で優勝しました。立命館大学のホームペ

Karla Stepanova先生が来訪

 チェコ工科大学CIIRCのKarla Stepanova先生が創発システム研究室に来訪され、講演していただく機会に恵まれました。講演後、研究室メンバーと活発な議論を交わし、研究交流ができました。

谷口教授のコラムが京都新聞「現代の言葉」欄に掲載されました

 谷口忠大教授のコラムが、2022年10月24日付の京都新聞夕刊、「現代のことば」欄に掲載されました。今回のタイトルは「お絵描きAI」です。最近、Twitterなどで、目にすることが多くなった、お絵描

谷口教授のPanasonic社とのクロアポにおける研究成果がIROS2022にてBest Application Paper AwardのFinalistに選出されました

 谷口教授のPanasonic社とのクロアポにおける研究成果が、2022年10月23~27日に国立京都国際会館で開催されるロボット技術の国際学会 、2022 IEEE/RSJ Internationa